FX雑記

FXレバレッジ規制

トレード

 
今日(9月27日)の日経のニュースによると、国内FX業者のレバレッジを現行の25倍から10倍に引き下げることを金融庁が検討中とのこと。
早ければ、2018年にも?!らしいです。


 

FX証拠金倍率を引き下げ 10倍程度に、金融庁検討 リスク管理を懸念、最大25倍の規制見直し
↑日経記事へのリンクです。

 

個人投資家や金融機関が想定を超える損失を抱えるリスクが高まっていると判断した、とのことですが。

 

まあ、確かにスイスフランショックのような急変動が起きた時に、何らかの原因で逆指値を入れ忘れていたことがあったら大きな損失は負ってしまいます(Bluetoothマウスの電池切れ、インターネット回線不調など)。そもそも、逆指値で決済されないこともありますし。でも投資家保護をうたうなら、海外FX業者のようにゼロカットの仕組みを入れれば良いのではと思います。

 

海外FX業者がゼロカットを取り入れているのは別に投資家保護の観点ではないんでしょうが。

 

何にせよ、

 

国内FX⇒海外FX、仮想通貨

 

の動きが加速しそうですね。

 

これを機に海外FXのハイレバレッジに目を向けてみようという方は、以下の記事をご参照下さい。

 

海外FX業者のすすめ ( XM TRADING )

 

仮想通貨はどうなんでしょうか?私は実はビットコインとかXEMとかイーサリアムとか糞コインとか持ってたことはありましたが、全て法定通貨に変えてしまいました。それぞれのボラティリティとレバレッジを比較すると、

 

仮想通貨:ボラ50%? × レバレッジ20倍?
海外FX:ボラ1% × レバレッジ500-1000倍

 

な感じでとりあえず海外FXで良いかなと思えますし、当然ですがトレードツールや分析ツールはFXの方が圧倒的に充実しています。

 

ただ、あえて仮想通貨に手をつけてみるというのはもちろん有りだと思いますし(いわゆる頭がイイ人とか、分析に時間を掛けられる人、プログラミングの知識がある人など)、ガチホ目的ならビットコインは全然有りです。少なくとも銀行預金とか投資信託とかしてるぐらいなら絶対ビットコイン推奨。

 

『やってやるぜ!』

 

という気合いがあって頭のイイ方はビットフライヤーやらcoincheckやらZaifやらの口座をまずは作ってみて下さい。

 



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



 



FX口座はここを使っています

【 XM TRADING 】
FXで勝ち続けたければ検証は必須です
Forex Tester 3
【 Forex Tester 3 】
紹介記事はコチラ⇒ 海外FX業者のすすめ ( XM TRADING ) 紹介記事は近日アップします。。

ブログランキングに参加しています。
トレードついでにバナーをクリックお願い致します。



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ




関連ページ

FX初心者が抱える矛盾
専業トレーダーを目指すyoshifXによるデモトレード記録とメモ。しかしそれがリアル。いずれにせよハイレバ

FXハイレバトレード日記 FX業者 FX雑記 検証ネタ